sexy girl lying on the sand beach

食事に気をつける

dizzy

ジェビトラゼリーというのはレビトラと同じく、食事の影響を受けにくいという特徴を持っています。しかし、全く影響を受けないというわけではありません。
せっかくジェビトラゼリーを服用するのであれば、最大限の効果を感じたいですよね。そこで、最大限に効果を発揮するジェビトラゼリーの服用方法について紹介します。

食事の影響は受けにくいものの、最も効果を発揮するのは「空腹時」です。人間の体というのは空腹時になれば栄養を吸収しやすい状態になります。ですから、空腹時にジェビトラゼリーを服用することで、より高く・早く効果を実感することができます。

また、ジェビトラゼリーを服用するときに気をつけたいのが、アルコール、脂質が多いもの、グレープフルーツです。これらを摂取していると効果が現れにくい、または危険な状態になってしまう恐れがありますので気をつけましょう。
ジェビトラゼリーというのは血流を良くして勃起を促します。そのため、アルコールを摂取すると血流が良くなりすぎて副作用を引き起こしやすくなります。適度な量であれば問題ありませんが過剰に摂取するのはやめましょう。
また、脂質が多いものを食べてしまうことで胃に油の膜が張り、ジェビトラゼリーの有効成分が吸収されにくくなってしまいます。そのため食事をするという場合にはあっさり系をおすすめします。
そして最も気をつけたいのがグレープフルーツです。グレープフルーツは血中濃度を上昇させてしまいます。強い副作用を起こすだけではなく、最悪の場合命に関わります。

食事の影響は受けにくいというものの、上記の内容に気をつける必要があります。
通販で購入する場合には医師の説明も受けませんので特に念入りに確認しておきましょう。